医療器具の試作開発支援

岩井製作所では、医療メーカー、大学などの研究機関、病院などから要望をいただき、医療器具の試作開発や製造のお手伝いを行っております。医療機器製造の資格も取得しておりますので、安心してご発注いただけます。

医療機器製造業登録証

CASE1 鉗子の試作開発支援

鉗子の試作開発支援事例をいくつかご紹介します。現在扱っていて問題を抱えている製品の課題解決を目的とした試作開発支援はもちろん、リバースエンジニアリングなどもお気軽にご相談ください。

動物用鉗子

詳細はこちら

CASE2 ボーンスクリューの試作開発支援

ボーンスクリューは毎分3万回転もする部品です。手仕上げ研磨0.003mm(3ミクロン)を行い加工精度を高めることで振動や音も低減を実現しました。

ボーンスクリューの試作開発支援

CASE3 人工心肺装置部品の試作(産学連携)

千葉大学との産学連携により製作した試作品です。アクリルに溝を掘ってSUS部品を接着(通電のためSUSを使用)しています。サイズは、外形10ミリ、溝は0.5から1.0ミリ、SUS部品は0.5から1.0ミリです。
SUS部品製造協力:有限会社杉原製作所

ボーンスクリューの試作開発支援

CASE4 樹脂材の屈折機構試作品

樹脂材を使った屈折機構の試作品です。サイズは、外径φ2.0、L=2.0、横穴0.3となります。

樹脂材の屈折機構試作品

CASE5 開創器の試作品

某病院の先生から直接相談された案件の試作品です。現状使っている製品の使い勝手が悪かったので、新たに改良した製品をプロダクトデザイナーにも入ってもらい開発しました。

開創器の試作品

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話・Faxでのお問い合わせ

Tel:047-384-3706 Fax:047-387-4391

有限会社 岩井製作所 〒273-0128 千葉県鎌ヶ谷市くぬぎ山3-16-39